スタッフのつぶやき - 最新エントリー

消防団特別点検

カテゴリ : 
日々のぼやき
執筆 : 
koyama 2019/11/17 23:21

所沢市内には10の消防団があります。
団員はその地区に住む方々。
消防署員とは違って、それぞれに別のお仕事を持っている方々です。
お店をやっている人だったり、普段は会社でお勤めのサラリーマンだったり。
みなさん、それぞれにお仕事を持ちながら、「地域のために」と心を配る方々です。
こんな頼もしい方が近くにいるって、すごいことです。

消防団の活動は多岐に亘ります。
一人暮らしの高齢者の家に訪問したり、
救命講習会を開いたり、
火災予防の呼びかけもしています。

これからは空気も乾燥して、火災が起きやすい季節になります。
消防団の方々も気の抜けない季節に突入ですね。

ポンプ車10台の一斉放水は迫力でした。
サイレンの音にビックリした方もいたでしょう。
南小に来るのは、今度は10年後?
(持ち回りで会場を変えて行ってるそうです)

これを機に、防災について、今一度考えてみませんか?



(もっと高いところから撮りたかったなぁ。。。)
 

知ってました?乾電池の話

カテゴリ : 
日々のぼやき
執筆 : 
koyama 2019/10/14 8:44

すごい台風でした。

大きくて、雨風が強くて。

各地で川の氾濫や堤防の決壊が起きました。

今まさに、たくさんの人が日常を健やかに送ることができないでいます。

早く、日常を取り戻せることを祈るばかりです。

 

ところで、停電のときになど必要な乾電池。

私も台風に備えて買いに出かけましたが、懐中電灯に必要な単一は手に入りませんでした。

仕方ない…やっぱり普段から買い置きはしておくべきですね。教訓。

その乾電池。マンガンとアルカリとあるんです。

多くの家電はアルカリ電池を推奨してますが、止むに止まれず100均などで買う場合、

100均に置いてあるのは、マンガンがほとんどですね。

赤い電池と黒い電池で、こんな違いがあるんだそうです。

(⇧これは、Twitterから拝借しました)

 

・・・知らなかった。

家電を大切に使うためにも、こういうことは知っておいた方がいいそうですよ。

読活!

カテゴリ : 
その他
執筆 : 
koyama 2019/4/28 8:33

 広報『ところざわ」の5月号、みなさん見ましたか?

読書はいいですよ。

お茶を飲みながら、ゆったりとした時間を過ごす。

そんな穏やかな時間は、豊かな生活に欠かせない調味料のようなもの。

が、そんな読書好きな人にも、やってくるのが『老い』

私も昔は本を読むのが好きでした。

が、年々進む老眼で、活字からはすっかり遠ざかってしまって・・・

それでも時々は本を開くのですが、

花粉症のおかげでマスクは離せない上にメガネをかけると

メガネが曇って字が読めない!

でもメガネが無いと見えない!

さぁ、どうしましょう?

ずっと気になっていたのが、電子書籍でした。

一時はタブレットで電子書籍も読んでいたりしたのですが、ブルーライトのせいか、目が疲れる。

悩んで迷って、思い切って、電子書籍の専用端末を買っちゃいました。

いやー、いいですよ。

好きなように文字の拡大ができる。

ブルーライトがカットされてる!(笑)じゃなくて、ブルーライトはゼロです。

明るさももちろん好きなように調整できます。

何より、これ1台で何冊も入る(数千冊入るそうです)。

 

読書で得られる知識は、お金じゃ買えないもの。

お金には変えられない財産になります。

知識と記憶は、誰にも奪われることのない、その人だけの財産です。

 

この10連休。きっとどこに行っても人だらけ。

人混みって、すごく疲れちゃうんですよ。

そんな時は、コーヒーでも飲みながら『読活』しませんか。

 

 

 

 

インフルエンザ蔓延中

カテゴリ : 
日々のぼやき
執筆 : 
koyama 2019/1/21 11:08

南小にも学級閉鎖が出ています。

先週は5年生で1クラスが学級閉鎖でした。

そして明日からは1年生の1クラスが学級閉鎖です。

 

みなさん!手洗いやうがいを忘れずに。

 

 

秋まつりの報告です

カテゴリ : 
活動の報告
執筆 : 
koyama 2018/11/22 10:35

報告が遅くなりました。すみませんですm(__)m

去る、11月18日の日曜日。今年も秋まつりを開催しました。
今年は去年よりもたくさんの方がお餅つきを楽しみましたよ。
お餅つきをした後は、体育館でホクホクの茹でたての里芋を食べて、
子どもたちはポップコーンももらって、ゲームをしたり。
新鮮野菜の販売もありました。100円均一の野菜は『あっ』という間に売り切れです。 

校長先生も教頭先生も、日曜日なのに来てくださいました。

今度は春。4月に桜まつりです。

 

衣替えの時期は『もったいない市』へ

カテゴリ : 
活動の報告
執筆 : 
koyama 2018/10/22 0:24

 

 

今回の『もったいない市』は、子ども服がたくさん!

ベビーちゃんの服がたーくさんありましたよ。

 

いらない物は『もったいない市』へ。

欲しいものは『もったいない市』で。

 

次回は来年の春です。

 

 

秋雨前線に台風。。。

カテゴリ : 
日々のぼやき
執筆 : 
koyama 2018/9/27 2:12

台風24号が、どうやら日本列島を直撃しそうです。

この台風24号、「チャーミー」という名前なんだそうです。

全然、チャーミーって感じがしません。

速度は遅いし、勢力はすごそうだし。

その上、いきなり気温も下がって、寒いくらいだし。

巷では、もうインフルエンザが出ているようですよ。

早めに予防接種しておきましょう。

 

この雨のおかげで、アレルギーが落ち着いてるのが皮肉です。

天気がいいときは、夜中に鼻が詰まって苦しいったら。。。

 

鼻づまりのときは、鼻を温めるといいんですよ。

暖かいオシボリなんかを鼻全体に当てて温めるんです。

オシボリが冷めたら再度温めて鼻に当てる。

これを繰り返すこと10分くらい。次第に鼻づまりが解消されてきます。

寝る前やお風呂に入ってるときなどにやれば、一晩快適に寝られます。

小さいお子さんには、パパやママの暖かい手で温めてあげるのもいいでしょう。

 

あ、もちろん水分はちゃんと摂ってくださいね。

風邪をひいたりしたときは、特にビタミンも必要です。

白血球が風邪のウィルスと戦うときに、たくさんのビタミンを必要とするからです。

風邪が治った後、口内炎や口角炎になったりすること、よくありますよね。

ビタミン不足によるものが多いんです。

で、おすすめなのは、スポーツドリンクにビタミンドリンクを混ぜて飲むこと。

2Lのスポーツドリンクに、ビタミンドリンクを1本混ぜるだけ。

手軽にビタミンと水分が摂れます。

水分を取らずにビタミンだけ、というのはダメですよ。

『ビタミン過多脱水』という脱水症状を起こしますから。

 

何よりも、まずは基礎体力をつけましょう。

体調を崩しても、基礎体力があれば、回復は早いです。

昼間はちゃんと日差しを浴びて、三食しっかり摂ることです。

食事の時間がズレると、生活リズムも崩れがちです。

 

これからどんどん寒くなります。

もうすぐ10月ですもの。

冬も元気に乗り切りましょう。

 

敬老会でした

カテゴリ : 
活動の報告
執筆 : 
koyama 2018/9/18 9:50

 

今年の敬老会には53名の方が参加してくださいました。

記念撮影から始まって、南小児童のソーラン節やハンドベルにオカリナの演奏、
そしてキーボードとクラリネットときれいな歌声のアンサンブル。
聞き慣れた曲や知ってる歌には会場からも歌声が流れ。。。

ハーモニカの演奏やゲームもあって、盛りだくさんな内容でした。

 

みなさん、楽しんでいただけたでしょうか?

お土産の鉢植えは、きれいなガーベラ。
丁寧にお世話をすれば、来年も花を咲かせてくれるそうです。

 

そして、この行事で住吉会館は取り壊しとなります。
来年は、新しい住吉会館での開催です。

楽しみにしていてくださいね。

 

役員の皆さん方、民生委員さん、お疲れ様でした。

 

 

カギっ子

カテゴリ : 
日々のぼやき
執筆 : 
koyama 2018/9/9 15:35

『カギっ子』といえば、昔は揶揄する言葉でした。
私も子供の頃はカギっ子でした。

今は共働き世帯も普通になり、鍵を持っている子供も珍しくありません。
ところが、鍵の様態が昔とは違います。
昔は『鍵』でした。「いかにも!」って感じの、まさしく『鍵』。
それが、今は『カードキー』の時代。カードですよ。

昭和の人間からしたら、保険証が紙からカードになったことに衝撃。
電車やバスの定期券だって紙だったのに。
それに磁気テープがついて自動改札になったことも衝撃的だったのに。
(よく、うっかり洗濯機で洗ってボロボロになって再発行とか…やったなぁ)
レコードがCDになったときも衝撃だったのよ。
それが、今度はカギがカードになっちゃう時代。

・・・あぁ、昭和の人間には衝撃的なことばっかりだ・・・
・・・時代の移り変わりって、すごいな・・・


さて、今月の南小だより『南の風』
裏側に、交通指導員さんからの一言が載っております。


 

カードキーも鍵も、とても大事なものです。
どこで落としてしまうかわかりません。
また、常に見えてしまうところにつけておくのも、防犯上の意味でも怖いことです。
ランドセルやカバンの中、人の目につかないところに仕舞ってください。
できればチェーンやリールコードなどを使って、落とさないように気を付けてください。

「カギを出すのは玄関の前でだけ!」

面倒でも、お子さんによーく言い聞かせてくださいね。

 

今日は住吉地区の防災訓練でした

カテゴリ : 
活動の報告
執筆 : 
koyama 2018/9/1 11:58

 

 

雨上がりの蒸し暑さ。今日は『防災の日』です。
1923年(大正12年)の9月1日に、関東大震災が起きたことにちなんで、
1960年(昭和35年)に制定されました。
また、8月31日と9月1日付近は台風の襲来も多いとされる『二百十日』にあたるそうで、
「災害への備えを怠らないように」という戒めも込められているのだそう。

・・・関東大震災のことは知ってましたが、『二百十日』の話は初めて知りました。(Wikipediaで調べた)

三角巾を使った手当ての方法とか、AEDの使い方とか、
消防隊の方がわかりやすく説明してくださいましたよ。

体育館でレクチャーの後、外では子供達が消火器の使い方の実践。
一人ずつ、水の入った消火器を使って放水。
みんな上手でしたよ〜。

防災について、家庭でも話をしてみてください。


機会があれば、福祉避難所のこととか、ここでも載せていきたいと思います。



 


Copyright 2014-2015 Minamisumiyoshi Chounaikai All rights reserved. Powered by Indies, LLC.